ムクナエキス

ムクナエキスが精力増強剤として、あるいは催淫剤として知られています。ムクナはインド原産の1年草で、1本から約8升(約12キログラム)の豆が収穫できることから日本名でハッショウマメ(八升豆)とも呼ばれるツル性の植物です。



インドでは、ムクナは、アーユル・ヴェーダ医療の代表的な薬草のひとつであり、使用部位は、種子です。ムクナは主に性と神経に関する治療によく効くとされていて、有用成分は、L-dopa、アルカロイド、グルタミン、レシチン、ガリウム酸などです。



ムクナの豆に2〜9%と多量に含まれるL−ドーパは、フェノリックアミノ酸の一種で、ドーパミンの前駆物質です。



ドーパミンは、脳内の神経細胞(ドーパミンニューロン)で作られている神経伝達物質で、わたしたちが何らかの行動を引き起こすような場合には必ず関与する物質といえます。



ドーパミンが不足すると、物覚えが悪くなったり、忘れっぽくなったり、万事がゆっくりになって反応が鈍くなり、集中力や注意力も失われ、無力感、無気力になったりします。



実は10歳年を取るごとに平均10%程度のドーパミンニューロンが減少することがわかっています。それだけドーパミンも減少しているといえます。



今のところ、ドーパミンニューロンが減少する原因は解明されていません。したがって、ムクナエキスなどでL−ドーパを摂ることで体内のドーパミンを増やす試みはアンチエイジングにとって有益なことといえそうです。



ただし、ドーパミンニューロンが多すぎると、幻覚やパラノイア(精神分裂病の陽性症状)が起こったり、発話や運動をコントロールできなくなって、変な恥ずかしいことを思わずやったり口走ったりしますし(チック症やGil de la Tourrette症候群)、不必要とわかっていながら同じ行動を反復する強迫神経症になったりするようです。



ムクナエキスを摂るときには摂りすぎに注意が必要なようです。

ムクナエキス 含有サプリ 最新一覧 By 楽天





ムクナ豆(八升豆)専門通販【たっぷく本舗】





海外の薬通販ベストくすり



勃起不全(精力減退)を克服した店長が作った精力アップサプリメント「FORCE」


朝と夜のWアクション!飲む!男性サプリ


下半身に悩むあなたに贈る南米パワーの精力剤【Going】


もうサイズで悩まない!男性専用サプリメント【ゼファルリン】


100%返金保証付きの精力剤「The GOLD」


下半身コンプレックスの男性!必見!これはスゴイ!


ハブは生命力とスタミナの塊!横濱岩亀樓の「ハブ大王」


「勃起不全(ED)の仕組みと解決策」レポート無料プレゼント


夜を楽しみたい中高年男性には、「養蜂堂 マカ王」!


マカなら老舗のヤマノです






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。