メチルテストステロン

メチルテストステロンは、一般的に40代以降の、男性ホルモンの分泌低下によって勃起機能が衰えた人の勃起不全等の改善に効果を発揮するといわれています。



メチルテストステロンは、男性ホルモンのテストステロンに、メチル基を結合させた合成ホルモン剤です。テストステロンには、男性化作用を促がすだけでなく、女性ホルモンのエストロゲンの働きを抑制する働きがあります。



テストステロンはそのままの形で飲んでも肝臓ですぐに代謝されてしまいテストステロンとしての効果を期待できません。そこで、メチルテストステロンは肝臓を通ってもなかなか代謝されないようにテストステロンの分子構造を変えてメチル基を結合させたものです。このため、長期使用での肝毒性が非常に高いとされています。



さらには、メチルテストステロンは、勃起不全等、性的障害の7割を占めるとされる精神性の患者には、効果はないとされています。そればかりか、40代になる前に連用すると、自ら男性ホルモンを作り出す能力が阻害され、かえって性機能が減退してしまうといわれているので注意が必要です。ちなみに、イギリスで実施された臨床テストで、微量のテストステロンが女性の性欲を高めるのに有効であることが立証されたとの報告があります。



メチルテストステロンは、意外に男性化作用が低く、その割には、様々な副作用が懸念されるため、使用は避けたほうが無難なようです。





海外の薬通販ベストくすり



勃起不全(精力減退)を克服した店長が作った精力アップサプリメント「FORCE」


朝と夜のWアクション!飲む!男性サプリ


下半身に悩むあなたに贈る南米パワーの精力剤【Going】


もうサイズで悩まない!男性専用サプリメント【ゼファルリン】


100%返金保証付きの精力剤「The GOLD」


下半身コンプレックスの男性!必見!これはスゴイ!


ハブは生命力とスタミナの塊!横濱岩亀樓の「ハブ大王」


「勃起不全(ED)の仕組みと解決策」レポート無料プレゼント


夜を楽しみたい中高年男性には、「養蜂堂 マカ王」!


マカなら老舗のヤマノです






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。