ヨヒンビン

ヨヒンビンが、勃起不全・ED治療薬、精力増強剤として効果があるといわれています。ヨヒンビン(yohimbine)は、西アフリカ地方特産のヨヒンベ(Pausinystalia johimbe)というアカネ草科の植物の葉や樹皮中に含まれるアルカロイドが起源です。



ヨヒンベは、催淫作用があるとして古くから、原住民に用いられていました。そんな、ヨヒンベが含んでいる数種のヨヒンビン構造体のひとつを19世紀末に分離抽出に成功し、それを人工的に精製したのがヨヒンビン塩酸塩(yohimbine hydrochloride)であり、現在、ヨヒンビンとして利用されているのは、ほとんどが、このヨヒンビン塩酸塩です。



ヨヒンビンは比較的副作用は少なく、選択的に生殖器の官能に作用するといわれています。血管壁に作用して皮膚・腸管・陰部を腫脹させます。また、仙骨髄の勃起中枢に作用して、その機能を亢進しますが、他の反射機能には作用しないために安全であるといえます。



ヨヒンビンは、性機能を抑制する機能を遮断する作用があります。そうすることで、性機能を亢進する機能を高めることになります。したがって、その効果が現れるには2〜3週間の投与が必要といわれています。逆に言えば、性機能を積極的に高める作用はないといえます。



ある報告では、1週間服用して非常に良いという反応は8.5%、良くないが47.1%であるのに対し、3週間目までに非常に良いは14.1%、良くないは17.1%となり、10週間目には非常に良いは43パーセントまで増加し、良くないは4%まで減少した。という臨床結果があり、超短期間での作用を実感するのは一部の人に限られているとされています。



ヨヒンビンは、医薬成分になります。内用には1日5〜15rを使用します。効果を得ようとしての過剰な摂取は副作用の原因となります。



副作用として心悸亢進、不眠症、めまい、発揚状態、胃の圧迫感及び虚脱症あります。泌尿生殖器に炎症のある患者、慢性心疾患、強度の低血圧症の方は控えたほうが良いようです。
ヨヒンビン含有製品 最新一覧 By 楽天
タグ:ヨヒンビン





海外の薬通販ベストくすり



勃起不全(精力減退)を克服した店長が作った精力アップサプリメント「FORCE」


朝と夜のWアクション!飲む!男性サプリ


下半身に悩むあなたに贈る南米パワーの精力剤【Going】


もうサイズで悩まない!男性専用サプリメント【ゼファルリン】


100%返金保証付きの精力剤「The GOLD」


下半身コンプレックスの男性!必見!これはスゴイ!


ハブは生命力とスタミナの塊!横濱岩亀樓の「ハブ大王」


「勃起不全(ED)の仕組みと解決策」レポート無料プレゼント


夜を楽しみたい中高年男性には、「養蜂堂 マカ王」!


マカなら老舗のヤマノです






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。