蛇胆

蛇胆(じゃたん)は、精力剤に使用される成分のひとつです。蛇の胆嚢のことで、実際には、マムシの胆嚢が使われることが多いようです。



動物の胆嚢では、熊の胆嚢を使用した熊胆(ゆうたん)あるいは熊の胆(くまのい)が生薬としてよく知られていますが、効能は、蛇胆の方が高いとの説があります。



また、動物愛護の観点から、熊の胆嚢の供給が減少していることで、蛇胆が注目されている側面もあるようです。



胆嚢は、肝臓で絶えず生成される黄褐色でアルカリ性の液体である胆汁(たんじゅう)を貯蔵・濃縮している臓器です。



胆汁の主要成分は、胆汁酸ですが、ほかにも胆汁色素(ピリルピン)、レシチン、コレステロール、などを含んでいて、消化酵素は含んでいません。



胆汁酸のひとつ、タウロコール酸 (Taurocholic acid)は、界面活性剤として食物中の脂肪を乳化して細かい粒とし、リパーゼと反応しやすくすることで脂肪をより吸収しやすくします。



ビリルビン(英: Bilirubin)は、酸化されると緑色の胆汁色素でヘム代謝物の一つであるビリベルジンになりますが、ビリベルジンレダクターゼの働きにより還元されると、またビリルビンとなることから、細胞内において抗酸化成分として働いているのではないかといわれています。



したがって、蛇胆は、食物の消化吸収を促進し、抗酸化作用を高めることで、精力増進に効果があるといえます。



また、蛇胆の主成分、胆汁酸代謝物のタウロウルソデオキシコール酸 は、鎮痛、利胆、鎮痙、消炎、鎮静、解毒など多種多彩な薬効を持っているとされていて、「慢性肝炎」「術後消化不良」「高トリグリセリド血症」「胆道疾患」「胆汁うっ滞型肝障害」「胆石溶解」「原発性胆汁性肝硬変」にも効果があるとされているようです。



蛇胆 最新一覧 by 楽天



25万人が愛用する人気シリーズ【マカ威龍】






タグ:蛇胆
| 蛇胆





海外の薬通販ベストくすり



勃起不全(精力減退)を克服した店長が作った精力アップサプリメント「FORCE」


朝と夜のWアクション!飲む!男性サプリ


下半身に悩むあなたに贈る南米パワーの精力剤【Going】


もうサイズで悩まない!男性専用サプリメント【ゼファルリン】


100%返金保証付きの精力剤「The GOLD」


下半身コンプレックスの男性!必見!これはスゴイ!


ハブは生命力とスタミナの塊!横濱岩亀樓の「ハブ大王」


「勃起不全(ED)の仕組みと解決策」レポート無料プレゼント


夜を楽しみたい中高年男性には、「養蜂堂 マカ王」!


マカなら老舗のヤマノです






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。